レビトラを処方箋なしで購入するには



レビトラ通販格安 > レビトラを処方箋なしで購入するには

レビトラを処方箋なしで購入するには

■レビトラの購入方法

ひとつは医療機関に足を運んで検査してもらい、処方箋を出してもらって薬を購入する方法、もうひとつは輸入代行の通販サイトで購入する方法。

持病がある人や不安が残る人は医療機関をおすすめしますが、そうでなければ絶対通販が良いと思います。余計なコストが一切かからないし、処方箋も要らないからです。

※なぜ処方箋が不要なのか?日本の法律では個人の使用に限り、海外で正規販売しているレビトラを輸入代行に頼んで購入ができます。その時は海外の「処方箋不要」のルールがこっち(日本)で服用する分に関しても適用されるからです。

私はちょっと不安があったので初めての時のみ医療機関に足を運びましたが…これが結構大変でした。手間ヒマかかるし、コストもかかるし。参考までに、医療機関でレビトラを入手した時は

レビトラ20mg(1錠)/2000円+初診料・検査費用+病院までの交通費

結構費用がかさみました。そして、これまた病院での待ち時間が長い!

これが通販(当サイトが案内している通販)だと費用はレビトラ20mg(4錠)/5780円のみでした。1粒あたりの単価も安いし送料は無料だし10分かからない位のカンタンな入力のみで終了。

いかに費用と手間に差があるかこれでお分かりですよね?しかも通販だと誰にも顔を見られることなく買えるので、恥ずかしさもないです。(無地の箱で届くので宅配便を受け取るだけなら家族にも分からない)ちなみに私は病院に行った時、美人の看護師さんと顔を合わせたので、何だかいたたまれない気分になりました(苦笑)

海外正規品と言っても日本製と成分は全く同じなので安心ですよ。強いて言えば箱が全て英語表記なだけですね。でも輸入代行サイトの人が日本語の使用説明書を付けてくれます。

levi_kounyu